自分史 雑誌型 IRODORI出版

IRODORI出版を起業した理由



「誰にでも物語がある」


個人的な話で失礼いたします。

私の母は50代で認知症を発症しました。今、ベッドで寝たきりです。


母は世間的には、名もない人です。

けれど、私たち家族には掛けがえのない人です。

いろいろな思い出があります。けれど、記録に残さなければ、いつか消えてしまう。


そうした思いから、数年前、一冊の本を自費出版しました。


誰より、父がその本の出版を喜びました。

そして私たち子どもたちも喜びました。


この経験から、多くの人が、

「家族にとって掛け替えのない人の物語を残したいのでは」

「記録することは、掛け替えのない財産になる」

と思いました。


けれど、ご存知のとおり、自費出版はとても高額です。

50万以上する業者がほとんどです。


何とか、無理のない価格でできないものか。

そう考え、雑誌型の自分史の出版を思い立ちました。


私はこれまで、業界紙や、上場企業の広報誌ライター、ラジオ番組の制作など、

人物取材を数多くさせていただきました。


取材といっても、堅苦しい雰囲気ではなく、

自然な雰囲気でじっくりお話を聞かせていただきます。


福祉の仕事の経験もあり、

「話しやすい」「思わず時間が過ぎていた」と好評を頂いてきました。



掛けがえのない自分の人生の総括に、

お子様や、お孫さんに、ふだんは言えない言葉を雑誌に、

また大切な家族へのかけがえのないプレゼントに、

ぜひ、ご利用ください。


できるだけ、コストを下げるために、

品質は落とさず、徹底的に無駄を省き、

革新的な価格、109,800円でご提供いたします。

※現在、キャンペーン期間限定 価格 99,800円です。


ぜひ、あなたや家族の物語を、聴かせてください。


あなたさまの人生にささやかな彩りを添えられたら、幸いです。

それが、IRODORI出版の願いです。


所在地:大阪府堺市西区上野芝向ケ丘町1-5-25

※価格はすべて税抜表示です。